湘南ワインセラー:オンラインストア

Bucci[2018]ファットリア・アル・フィオーレ【日本 宮城県 ロゼワイン】

  • Bucci[2018]ファットリア・アル・フィオーレ【日本 宮城県 ロゼワイン】
  • Bucci[2018]ファットリア・アル・フィオーレ【日本 宮城県 ロゼワイン】
  •  
  •  
  •  

3,380円(税込 3,718円)

お陰様で売り切れました♪ありがとうございます。

    ログインしてください
    お気に入り機能をご利用になるには
    会員登録、およびログインが必要です。
    ログイン/新規会員登録


【アル・フィオーレさんのコメント】
ヤマソービニヨン90%(山梨県穂坂町)、ネオマスカット10%(山形県南陽市産)
ご縁で譲り受けた穂坂町のヤマソーヴィニヨン、とても鋭い酸があり、ヤマブドウの野趣感、そして皮から重みのあるアントシアニンがありました。

ネコシリーズとして仕込むのであれば、酸を生かし赤のスパークリングとして仕込もうと、思い立ちホールバンチでプレスしました。しかし…醸造中にみるみるうちに酸が丸くなり、結果的に程よい酸に落ち着いたため途中からスパークリングでなく、あえてその酸を生かしたスティルワインとして方向性を変えました。

少し単調なヤマソーヴィニヨンに、ネオマスカットの芳しい香りとみずみずしさを加え、さらに飲みやすく軽やかなワインに仕上げました。

ほのかな甘みがイチジクや木苺を思わせ、香りはヤマソーヴィニヨンからくるボルドー系の香りや、なめし革のような香りがあります。日によってご機嫌な時は(笑)ネオマスカットからくる白いお花のような香りを放ちます。

お料理を邪魔せず、引き立たせ、特に和食全般ととても相性が良く寄り添う事の出来るワインです。


【ネコシリーズ】
ネコとは、イタリア語で、Nuova Esperimento ( 新しく実験的な試み ) COoperazione ( 協力 ) と、AL FIORE代表の目黒が一緒に住んでいる猫(NECO)を組み合わせた造語です。
目黒は、リストランテでシェフをしていた時から、畑や山で偶然に出会った猫たちを家族にしてきました。1匹1匹個性がある猫とワインの特徴を重ね合わせ、猫の名前をそれぞれのワインにつけています。ぶどうそのままの果実味とカラフルでポップな色合いをエチケットで表現しました。気の合う仲間や、心が温まる空間に寄り添い、なるべく多くの方に楽しんでいただきたいワインとしてリリースしています。

ワイン名 Bucci
造り手 ファットリア・アル・フィオーレ / Fattoria AL FIORE
ヴィンテージ 2018
容量 750ml
生産国 日本
生産地 宮城県
種類 ロゼワイン
品種 ヤマソービニヨン90%、ネオマスカット10%
味のタイプ ミディアムボディ 辛口
特徴 SO2無添加
※ご注意ください
当店では、実店舗と在庫を共有している関係で、ごく稀ではございますが、お客様にご購入して頂いた時点で品切れとなっている場合がございます。自動返信メール後に当店からお送りするメールをご確認下さいませ。
※掲載されている在庫数では足りない場合は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

Related items関連商品

ページトップへ