湘南ワインセラー:オンラインストア

グーテデル・バーディシャー・ラントヴァイン[2018]ヴァイングート・ヴァーゼンハウス【ドイツ バーデン 自然派 白ワイン】

  • グーテデル・バーディシャー・ラントヴァイン[2018]ヴァイングート・ヴァーゼンハウス【ドイツ バーデン 自然派 白ワイン】
  • グーテデル・バーディシャー・ラントヴァイン[2018]ヴァイングート・ヴァーゼンハウス【ドイツ バーデン 自然派 白ワイン】
  •  
  •  
  •  

3,500円(税込 3,850円)

お陰様で売り切れました♪ありがとうございます。

    ログインしてください
    お気に入り機能をご利用になるには
    会員登録、およびログインが必要です。
    ログイン/新規会員登録

【グーテデル・バーディシャー・ラントヴァイン】(インポーターのコメント)
樹齢:20年、40年 栽培:ビオディナミ
醸造・熟成:50%をダイレクトプレス。600リットルの大樽に入れてアルコール発酵。最後に軽いバトナージュ。そのまま樽で澱引きしないシュールリーで7ヵ月熟成。50%は除梗してスキンコンタクト10日間。軽くピジャージュ、プレスして600リットルの樽で熟成。タンクでブレンドして一か月後にボトリング。収穫から醸造中はSO2無添加。フィルター無し、ベントナイトで軽いコラージュ。ボトリング時に微量のSO2を添加している。

シャスラ(グーテデル)。50%を10日間スキン・コンタクトと聞いて、ヴァーゼンハウスも今の流行りのスタイルを意識したのかと身構えてしましたが、飲むと納得です。色調はエッジにグリーンすら感じられ、所謂オレンジワインという色調ではありません。

アカシアハチミツのような甘い果実に花の風味、緑茶のような香りが加わります。冷涼産地を思わせる軽快で刺激的な柑橘系の酸味を中心にした中程度のスケール中間から、ここまでの印象以上に密度のある甘く熟した果実の塊が現れ舌の上で数秒浮遊して消える。ごくわずかに収れんを伴う、長い余韻。

シャスラという品種を長期のスキン・コンタクト(マセラシオンではなく)で内包する要素を引き出したワインですが作為的なものを感じさせない、いとも容易くこんなワインを造る彼らに驚かされます。
ワイン名 グーテデル・バーディシャー・ラントヴァイン / Gutedel Badischer Landwein
造り手 ヴァイングート・ヴァーゼンハウス / Weingut Wasenhaus
ヴィンテージ 2018
容量 750ml
生産国 ドイツ
生産地 バーデン
種類 白ワイン
品種 シャスラ100%
味のタイプ ミディアムボディ 辛口
特徴
※ご注意ください
当店では、実店舗と在庫を共有している関係で、ごく稀ではございますが、お客様にご購入して頂いた時点で品切れとなっている場合がございます。自動返信メール後に当店からお送りするメールをご確認下さいませ。
※掲載されている在庫数では足りない場合は、お気軽にお問い合わせくださいませ。

Related items関連商品

ページトップへ