湘南ワインセラー:オンラインストア

ニコラ・フォール

アニェス・パケの下で1年間、ローヌの雄ジャン・ルイ・シャーヴの下で1年間の修業を終えたニコラ・フォールは、2010年5月にDRC社に入社。以来2015年3月に退社するまでの約5年間にわたって、同社で栽培の仕事を全うしました。並行して2011年3月、ヴォーヌ・ロマネに接するニュイ・サン・ジョルジュ北東端のリウ・ディ「レ・ゼルビュ」の樹齢約50年の区画をフェルマージュによって賃借できる好機を得て、同年より、自身によるワイン造りを開始しました。

栽培と醸造はDRC社の手法を随所に採り入れ、また、「ニュイ・サン・ジョルジュ レ・ゼルヴュ」の樽熟成には同社の1~2回使用樽を使用しています(AOCは厳に非公開だそうです)。

「芳香、複雑味、長い余韻の3点を追求しています」(ニコラ・フォール)。

2014年には、極少面積ながらも念願の自社畑(コトー・ブルギニヨンとACブルゴーニュ)を取得し、正真正銘のドメーヌとなりました。
2015年3月、DRC社の共同経営者のひとりであるアンリ・フレデリック・ロック氏当人より熱烈なラブコールを受けて、氏自身のドメーヌ「プリューレ・ロック」に異動(?)することになり、以来、同ドメーヌの栽培および醸造を担当しました。
2017年7月、「プリューレ・ロック」を円満退社し、「ベルトー・ジェルベ」の栽培長になりました(当主アメリー・ベルトーはニコラの彼女です)。

【湘南ワインセラーのコメント】
現役のDRC正社員だった【ニコラ・フォール】の自らのドメーヌのワインが、リアルワインガイドで、初めて絶賛を受けたのが2013年ヴィンテージでした!

「ニコラ・フォールは本物だ。ほんまもんの大型新人である。」「素晴らしい造り手が現れたものだと感涙している。」と徳丸さんが二重丸を押した新人さん!!

「ビゾーやプリューレ・ロック、DRCに共通した本格的なナチュラル香があり、液体はギュっと詰まっているけどとことん優しく、確実にコアがあり、味わい豊かで旨みがたっぷり」

「設立間もないドメーヌであり生産本数も僅少だ。よって今は新人生産者としては価格が高い。でも今の価格ででも個人的には買い占めたいほど」
と、これほど評価が高かった新人さんはかつていなかったと思います!!

商品カテゴリーを絞り込む

“ニコラ・フォール” の商品一覧

商品カテゴリ
商品検索
MailMagazineメールマガジン購読
メールアドレスを入力後、
登録ボタンを押して下さい
湘南ワインセラー
湘南ワインセラー
お電話でのお問い合わせ
0467-25-4461
火~土 /10:00~16:00
WINE BAR Spirit
WINE BAR Spirit
湘南ワインセラー
直営のワインバー

ページトップへ